7/25sat – 8/29sat 西会津国際芸術村C塾「世界と世界を交換する exchange (y)our world」展


PrintPrint

 

細く、長く、をキーワードに、多彩なアーティスト達が
長い時間をかけて少しずつ西会津と関わり、じんわりと表現されていくというプロジェクト:西会津国際芸術村C塾が、静かに始動しています。

「世界と世界を交換する exchange (y)our world」と名付けられた今回の展示期間には、会期中に作品展示やイベント・ワークショップなどが開催されますが、その詳しい内容は少しずつHPやFacebookで公開されて行きます。

偶然の出会いや発見を求めて、世界と世界を交換しに、西会津を訪れてみてください。

【開催期間】
平成27年7月25日(土)〜 平成27年8月29日(土)
【開催場所】
西会津国際芸術村及び奥川地域一帯を中心とした西会津の町中
※会期中、土日はイベント・ワークショップを随時開催します。

【参加アーティスト】
井上康子[染織家・美術家]
江畑芳[画家]
大山里奈[artist]
小宮太郎[美術家]
櫻井類[あーてぃすと]
田邊真弓[アーティスト]
中小路萌美[作家]
MO’STO(須藤圭太・すとうともこ)[陶芸家]
山口創造[写真家・現代芸術家]
山田麻美[美術家]
吉田沙織[本展キュレーション/日本画家・美術作家]

【企画趣旨:フライヤーより抜粋】
2 0 1 5年7月、福島県西北部に位置する西会津国際芸術村にてC 塾 を開設し、展覧会「世界と世界を交換する」を開催させて頂く運びとなりました。西会津国際芸術村は旧新郷中学校の木造校舎を活用した文化交流施設であり、カルチャーを学び伝える場です。 C 塾のCはC u l t u r e(文化)/ C o n t e m p o r a r y a r t(芸術)/ c l a y(粘土)/Craft(民芸)/Clean(清潔)/Canon(観音)を含みます。 この場所にコンテンポラリーアート(芸術)を通じて集い、太古から人類と共にあり大地に根ざす表現を生むクレイ( 粘土)や、芸術と並び継承してゆきたい資産であるクラフト(民芸)をこよなく愛し、西会津の風土を体験しながら、今を生きる私たち独自の感性で表現を行います。また、芸術村の外へ出ると、西会津には多くのC a n o n(観音)様が鎮座する事に気づきます。その息吹を感ずると、身や心を健やかに清め、自然や人々に対しての礼節を正してクリーン(清潔)に生きていけたら、と思わせてくれる何かがありそうです。

―― 世界と世界を交換する ――

日常を少し掘り下げられる様な、これまでの自分には無かった未知の世界との出会い、もしくは、より深く温められる関係を少しずつじっくり築いていく事が出来たなら。 そのための機会となるように、作品の展示だけでなく作家たち手ずからワークショップやイベントをご用意します。暮らしや人、研究、作品、自然、文化に立ち会い交換する36日間です。 あなたと、町の集落や自然と、私たちの世界を交換しに、はたまた談合しにまずは一度足をお運びください。 繰り返しのご来場も歓迎します。メンバー一同心よりお待ち申し上げます。 麗しいときをお過ごしください

【主催】
西会津国際芸術村C塾|実行委員会
【問い合わせ】
西会津国際芸術村 TEL 0241-47-3200(担当 矢部)
メール niav.public@gmail.com ホームページ http://nishiaizu-artvillage.com/
西会津国際芸術村C塾 facebookページ
https://www.facebook.com/pages/C%E5%A1%BE-C-Lessons/385969441597040

 

 

 

Comments are closed.